1947年のワールドシリーズ


1947年のワールドシリーズ


1947年のワールドシリーズは、1947年9月30日から10月6日まで行われたメジャーリーグのワールドシリーズである。

概要

第44回のワールドシリーズ。アメリカンリーグは4年ぶり出場のニューヨーク・ヤンキースと、ナショナルリーグは6年ぶり出場のブルックリン・ドジャースの対戦となった。結果は4勝3敗でニューヨーク・ヤンキースが4年ぶり11回目の優勝。

試合結果

表中のRは得点、Hは安打、Eは失策を示す。日付は現地時間。

第1戦 9月30日

  • ニューヨーク州ニューヨーク/ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

第2戦 10月1日

  • ニューヨーク州ニューヨーク/ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

第3戦 10月2日

  • ニューヨーク州ブルックリン - エベッツ・フィールド

第4戦 10月3日

  • ニューヨーク州ブルックリン - エベッツ・フィールド

第5戦 10月4日

  • ニューヨーク州ブルックリン - エベッツ・フィールド

第6戦 10月5日

  • ニューヨーク州ニューヨーク/ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

第7戦 10月6日

  • ニューヨーク州ニューヨーク/ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

外部リンク

  • baseball-reference.com1947 World Series

1947年のワールドシリーズ