Aller au contenu principal

東品川


東品川




東品川(ひがししながわ)は、東京都品川区の町名。現行行政地名は東品川一丁目から東品川五丁目。郵便番号は140-0002。

地理

品川区東部に位置する。北部は港区港南に接する。東部は東京港をはさんで品川区東八潮に接する。南東部一体は京浜運河をはさんで品川区八潮に接する。南部は東京都道420号鮫洲大山線をはさんで品川区東大井に接する。西部は元なぎさ通り・八ツ山通りに接し、これを境に品川区南品川・北品川になる。

東品川は旧来の陸地と新興の埋立地からなっており、住宅、オフィスビル、港湾関連の施設、工場、商店などが見られる。東品川二丁目は天王洲アイルと呼ばれており、1990年代以降、先端的なオフィスビルが次々と登場した区域として知られる。東品川五丁目は北部の港区港南とともに品川ふ頭の一角を担っている所で、港湾関連の施設や発電所が見られる。

  • 東品川一丁目 - 東品川北西部。一丁目北部から東部にかけて天王洲運河に接している。一丁目南部は目黒川に接しており、一丁目南東端が目黒川の河口に当たる。一丁目北部には天王洲橋が、一丁目西部には新東海橋が、一丁目南部は昭和橋、新品川橋がそれぞれ架かっている。一丁目西部は八ツ山通りに接し、これを境に北品川一丁目となっている。一丁目内を東西に山手通り、南北に旧海岸通り(山手通りの交差部分まで)・海岸通りが通っている。旧海岸通り沿い付近を中心にオフィスビルが並ぶほかは、主に住宅地となっている。テレビ東京天王洲スタジオはここにある。
  • 東品川二丁目 - 東品川中北部。二丁目北部と西部は天王洲運河に接する。二丁目東部は京浜運河に接する。二丁目南部は天王洲南運河に接する。北辺では天王洲大橋、東辺では品川ふ頭橋、南辺では東品川橋、西辺では新東海橋で隣地へ繋がれている。二丁目は天王洲アイルと呼ばれており、かつて倉庫街であったが、再開発によりインテリジェントビルが建ち並ぶようになった。他に企業による倉庫や都営アパート、公園などからなっている。天王洲アイル駅も二丁目にある。
  • 東品川三丁目 - 東品川中部。三丁目北部は目黒川と天王洲南運河、三丁目東部は京浜運河が流れている。三丁目西部には元なぎさ通りが通っておりこれを境に南品川と接している。また三丁目内には他に南北に海岸通りと天王洲通りが通っている。三丁目南部はジュネーヴ平和通りが東西に通っており、これを境に東品川四丁目となっている。マンションのほか、ビルや学校が見られる。
  • 東品川四丁目 - 東品川南部。東部は京浜運河が流れている。四丁目東部の八潮とは八潮橋で繋がっている。四丁目西部には元なぎさ通りが通っており、これを境に南品川と接している。また、四丁目内には他に南北に海岸通りと天王洲通りが通っている。四丁目北部はジュネーヴ平和通りが東西に通っており、これを境に東品川三丁目となっている。当地の海岸通りより東側の一帯は、日本たばこ産業品川工場があったが、この跡地は再開発によって品川シーサイドというインテリジェントビルや高層マンション、ショッピングセンターなどが複合した建物群へと変わった。品川シーサイド駅も当地にある。品川シーサイド以外の四丁目もビルやマンションなどが並ぶ地域となっている。
  • 東品川五丁目 - 東品川北東部。東品川西部の東品川二丁目とは品川ふ頭橋で繋がっている。五丁目は品川ふ頭の南側のうち、品川区の範囲にあたる(北部は港区港南五丁目になる)。五丁目内には埠頭用地としてコンテナヤードやバンプールがあるほか、東京電力の火力発電所や公園がある。

地価

住宅地の地価は、2021年(令和3年)の公示地価によれば、東品川1-39-2の地点で94万3000円/m2となっている。

歴史

  • 1969年(昭和44年)11月16日 - 品川警察署が学生デモの襲撃を受ける。学生側の投石および火炎瓶を投擲に警察側も催涙弾などで対抗。

世帯数と人口

2021年(令和3年)4月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである。

小・中学校の学区

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。

交通

町域内を東京モノレール羽田線の線路と、それに並行して首都高速1号羽田線が通っている。ただし、高速の出入り口は町域内にはない。

町域内における鉄道駅として、北東部の二丁目に東京モノレール羽田線・りんかい線の天王洲アイル駅が、南東部の四丁目にりんかい線品川シーサイド駅がそれぞれある。他に、町域の西隣を走っている京急本線北品川駅、新馬場駅、青物横丁駅、鮫洲駅の各駅が利用できる。

大井町駅と品川駅から都営バス等のバス路線が域内を通っている。

Giuseppe Zanotti Luxury Sneakers

施設

東品川一丁目

  • 利田神社
  • カナルサイドビル
  • パナソニック東品川ビル
  • テレビ東京天王洲スタジオ
    • InterFM897
    • テクノマックス
  • DHLジャパン本社
  • アート複合施設「TERRADA ART COMPLEX」I, II
    • 横浜美術大学天王洲サテライト(寺田倉庫寄付講座 修復保存コース)

東品川二丁目

  • シーフォートスクエア
    • 東京フロントテラス
    • セントラルビルデイング
    • JTBビル
    • 第一ホテル東京シーフォート
    • 銀河劇場
  • スフィアタワー天王洲
  • 天王洲オーシャンスクエア
  • 天王洲ファーストタワー(旧:東京MIビル)
    • 富士通マーケティング
  • 天王洲セントラルタワー
  • 天王洲パークサイドビル
  • 天王洲ビュータワー
  • 野村不動産天王洲ビル(旧:JALビル)
  • サンウッド品川天王洲タワー
  • 東横イン品川駅港南口天王洲
  • 寺田倉庫
  • 品川区立天王洲公園
  • 品川区東品川清掃作業所

東品川三丁目

  • 品川警察署
  • 品川区立城南第二小学校
  • 品川区立東海中学校
  • 東京都立八潮高等学校
  • 東京都立城南職業能力開発センター(旧:品川技術専門校)
  • 社会福祉法人・福栄会(第一しいのき学園、第二しいのき学園)
  • 品川区立東品川文化センター
  • フジテレビジョン別館
  • 東京都下水道局東品川ポンプ所
  • 犬塚製作所
  • 品川区立東品川海上公園
  • 日本トーター本社
  • トヨタエルアンドエフ東京本社
  • カイゼルハム本社

東品川四丁目

  • 品川シーサイドフォレスト
    • イオン品川シーサイドショッピングセンター
    • 品川シーサイドパークタワー
    • 品川シーサイドノースタワー
    • 日立ソリューションズタワー (A/B)
    • 品川シーサイドイーストタワー
    • 品川シーサイドウェストタワー
    • 品川シーサイドサウスタワー
    • ハートンホテル東品川
    • 相鉄グランドフレッサ品川シーサイド(旧:ホテルサンルート品川シーサイド)
    • 住友不動産品川シーサイドビル
    • グラスキューブ品川
  • コナミスポーツクラブ本社
  • 住友不動産品川ビル − 帝産観光バス本社

東品川五丁目

  • 東京電力品川火力発電所
  • 住友倉庫コンテナヤード
  • 第一港運コンテナヤード
  • 品川区立品川南ふ頭公園
  • シティテラス品川イースト(高級マンション)
  • 品川イーストシティタワー(高級マンション)

脚注

外部リンク

  • 品川区

Text submitted to CC-BY-SA license. Source: 東品川 by Wikipedia (Historical)