大井 (品川区)


大井 (品川区)


大井(おおい)は、東京都品川区の町名。現行行政地名は大井一丁目から大井七丁目。郵便番号は140-0014。

地理

東京都品川区の南東部に位置する。町域北辺は東京都道420号鮫洲大山線に接し、これを境に品川区広町に接する。東部はJR東海道本線などの線路に接し、これを境に品川区東大井・品川区南大井にそれぞれ接する。南部は大田区山王に接する。西部は品川区西大井に接する。北西部は立会道路に接し、これを境に品川区二葉に接する。

町域東部を南北に東京都道421号東品川下丸子線(池上通り)が通っている。他に、地域内に光学通り(西大井にあるニコンに由来)、滝王子通りが通っている。大井一丁目の北東端に大井町駅があり、駅前にビルや商店などが多く集まり、駅周辺は品川区でも有数の規模の商業地となっている。他に池上通り沿いに商店などが見られるほかは、住宅地となっている。

近年は都市計画道路の整備や、大井一丁目を中心とした再開発による住宅と商業施設等を兼ね備えた、複合施設の建設が急速に進められている。

広域地名としての大井

広義には、旧荏原郡大井町の南大井・東大井・西大井や、隣接する埋立地の勝島や八潮等を含めた地域を指す。


歴史

延喜式に東海道の宿駅名として見える。和名類聚抄では荏原郡内に駅家郷が存在し、当地に比定される。鎌倉時代には紀実春が土着して大井氏を名乗り、大井郷と呼ばれた。江戸時代には鈴ヶ森刑場(南大井)が置かれた。

1889年(明治22年)村制を施行した。1908年(明治41年)町制を施行して大井町となり、これが駅名に残る。1932年(昭和7年)東京市に編入され品川区の一部となり、大井は一帯の町名の冠称となった。1939年(昭和14年)沿岸が埋め立てられ、戦後、大井競馬場(勝島)や大井埠頭(八潮)が整備された。1964年(昭和39年)住居表示により大井・南大井・東大井・西大井が成立した。

地名の由来

字義通り井戸に関係するともいわれるが、定かではない。光福寺には由来とされる井戸が伝えられ、『新編武蔵風土記稿』は了海が1201年(建仁元年)出生時に湧き出て産湯に使われたものとするが、大井という地名は延喜式が成立した10世紀に已に存在しており、矛盾する。

町名の変遷

世帯数と人口

2021年(令和3年)4月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである。

小・中学校の学区

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。

鉄道

町域内における鉄道駅として、北東端にJR京浜東北線、東急大井町線、東京臨海高速鉄道りんかい線の大井町駅がある。

また、町域北東部は京急本線の鮫洲駅および青物横丁駅も徒歩圏内になる。

町域東部では、京急本線の立会川駅が近い。

町域南部では、JR京浜東北線の大森駅が近く、京急本線の大森海岸駅も徒歩圏内になる。

町域南西部では、都営浅草線の馬込駅も徒歩圏内に入る。

町域西部では、横須賀線、湘南新宿ライン、相鉄・JR直通線の西大井駅が近い。

町域北西部になると東急大井町線の下神明駅も近い。

バス

大井町駅・西大井駅・大森駅からのバス便も多く利用されている。また、町内に東急バス大森操車所があり、循環線を除く大森駅の東急バス路線折り返し所として多くの路線が発着している。

  • 大井町駅 東急バス
    • 井01系統:荏原営業所行き
    • 井05系統:西大井駅行き
    • 井03系統:蒲田駅行き(大森駅・池上駅経由)
    • 井09系統:池上駅前行き(大森駅経由)
    • 品94系統:蒲田駅 行き(大森駅・池上駅経由)・池上駅前行き・品川駅行き
    • 渋41系統:渋谷駅 行き
    • 井20系統:大井競馬場行き
    • 系統なし:しながわ水族館行き
  • 大井町駅 京浜急行バス
    • 井19系統:レジャーランド平和島行き(大森駅東口経由)・大森駅東口行き
    • 井20系統:大井競馬場行き
    • 井30系統:船の科学館行き
    • 井32系統:台場駅行き
    • 系統なし:しながわ水族館行き
  • 大井町駅 都営バス
    • 井92系統:八潮パークタウン行き
    • 井96系統:天王洲アイル行き
    • 井98系統:大井水産物埠頭行き
  • 大森操車所 東急バス
    • 森01系統:蒲田駅行き(西馬込駅経由)
    • 森02系統:荏原町駅入口行き
    • 森04系統:池上駅前行き
    • 森05系統:洗足池行き
    • 森91系統:新代田駅 行き
    • 井03系統:蒲田駅行き(大森駅・池上駅経由)・大井町駅行き
    • 井09系統:池上駅前行き(大森駅経由)・大井町駅行き
    • 品94系統:蒲田駅 行き(大森駅・池上駅経由)・池上駅前行き・品川駅行き

施設

公共施設

  • 大井警察署、大井町駅前交番、鹿嶋神社前交番
  • 大井消防署滝王子出張所
  • 品川区立品川歴史館
  • 大井第二地域センター
  • 大井保健センター
  • 品川区立一本橋児童センター
  • 品川区立大井倉田児童センター
  • 品川区立滝王子児童センター
  • 品川区社会福祉協議会
  • 品川区大井在宅介護支援センター
  • 品川区大井第二在宅介護支援センター
  • 大井町サービスコーナー(戸籍住民課分室) - 「アトレ」中央西口階段下

公園

  • 品川区立大森貝塚遺跡庭園
  • 品川区立大井中央公園
  • 品川区立宮下公園
  • 品川区立滝王子公園
  • 品川区立倉田公園
  • 品川区立大井鹿島公園
  • 品川区立やまなか公園

教育機関

  • 品川区立一本橋保育園(認定こども園)
  • 品川区立大井倉田保育園
  • 品川区立滝王子保育園
  • 品川区立大井第一小学校
  • 品川区立山中小学校
  • 品川区立伊藤学園
  • 学校法人東京マックス美容専門学校
  • 私立あいのもり保育園
  • 私立緑の家保育園
  • 認証保育所・小学館アカデミーアトレ大井町保育園
  • 私立あけぼの幼稚園
  • 私立大井うさぎ幼稚園

神社仏閣

  • 伏見玉光稲荷大明神(正一位伏見玉光稲荷大明神)(1丁目)
  • 大井蔵王権現神社(1丁目)
  • 清護稲荷神社(最上位清護稲荷大明神)(1丁目)
  • 東關森稲荷神社(2丁目)
  • 地権稲荷大明神(3丁目)
  • 万作神社(3丁目)
  • 作守稲荷神社(4丁目)
  • 三社宮(4丁目)
  • 瀧王子稲荷神社(5丁目)
  • 鹿嶋神社(6丁目)
  • 三峯神社(7丁目)
  • 永守稲荷神社(7丁目)

郵便局・金融機関

  • 品川大井三郵便局
  • 品川大井二郵便局
  • 品川大井七郵便局
  • みずほ銀行 大井町支店
  • 三菱UFJ銀行 大井町支店
  • 三井住友銀行 大井町出張所
  • 静岡銀行 大井町支店
  • 中央労働金庫 大井支店
  • 城南信用金庫 大井支店
  • 大東京信用組合 大井支店
  • ゆうちょ銀行本店イトーヨーカドー大井町店内出張所

民間施設・企業等

  • ヴィアイン東京大井町
  • 東横イン品川大井町
  • アワーズイン阪急(阪急大井町ガーデン)
  • アクセス大井町ビル- 日学本社
  • ブリリア大井町ラヴィアンタワー
  • 住友不動産大井町駅前ビル - 東芝エレベータ東京支社
  • インフォテリア本社
  • 大成温調本社
  • ヤマハ音楽教室大井町センター
  • 東急バス大森操車所
  • かんべ土地建物株式会社
  • 東芝エレベータ東京支社
  • ジェントリーハウス品川大井
  • シティタワー大井町

商連

  • 大井サンピア商店街
  • 大井中央通り商店街
  • 大井光学通り商店街
  • 光学通り共栄会
  • 大井一本橋商店街
  • 大井三ツ又商店街
  • 大井本通り商店街
  • 滝王子商店会

店舗

  • アトレ大井町(アトレ大井町・アトレ大井町2)
  • イトーヨーカドー大井町店
  • 阪急大井食品館(阪急大井町ガーデン)

祭事・催事

  • 大井どんたく夏まつり(8月)
  • 鹿嶋神社中祭(7月19日)
  • 鹿嶋神社例大祭(10月第三土日)
    • 大井囃子(品川区指定文化財)
  • 品川区民まつり(大井第二・第三合同区民まつり)(7月)
  • 滝王子稲荷神社 餅つき大会(1月)
  • 宮下公園 餅つき大会(2月)
  • 作守稲荷神社 初午祭(2月)
  • 大井蔵王権現神社 節分祭(2月)
  • 万作神社 節分祭(2月)
  • 大井第二地区文化祭(2月)
  • 森下児童遊園 桜まつり(4月)
  • 大井蔵王権現神社 春季例大祭(4月)
  • 大井蔵王権現神社 七夕まつり(7月)
  • 大井蔵王権現神社 福禄寿祭(7月)
  • 滝王子稲荷神社 盆踊り大会(7月)
  • 滝王子稲荷神社 子供神輿(10月)
  • 大井蔵王権現神社 餅つき大会(12月)
  • 大井三ツ又ミュージックフェスタ(10月)

脚注

注釈

出典

参考文献

  • 「大井村」『新編武蔵風土記稿』巻ノ53荏原郡ノ15、内務省地理局、1884年6月。NDLJP:763982/59。

関連項目

  • 碑文谷一家
  • 大井囃子
  • 時代屋の女房
  • 痴人の愛

外部リンク

  • 品川区



大井 (品川区)



NOCES VIKINGS HARLEQUIN