デビッド・エイゲンバーグ


デビッド・エイゲンバーグ


デヴィッド・エイゲンバーグDavid Eigenberg,1964年5月17日 - )は、アメリカ合衆国の俳優。

来歴

4歳のときに家族とシカゴ郊外に引っ越す。俳優を志してニューヨークに行くが、なかなか仕事に恵まれなかった。テレビシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』でミランダの夫スティーヴを演じて知られるようになる。映画では『デイブレイク』(1993)、マイケル・ダグラス、グウィネス・パルトロー主演の『ダイヤルM』(1998)、リチャード・ギア主演の『プロフェシー』(2002)などに出演。その後はテレビ界を中心に活躍しており、『サード・ウォッチ』『JUSTIFIED 俺の正義』『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』などにゲスト出演、2012年からは『シカゴ・ファイア』のクリストファー・ハーマン役でレギュラーを掴む。また、同役で『シカゴ P.D.』『シカゴ・メッド』『Chicago Justice』にも出演している。

主な出演作品

映画

テレビ

外部リンク

  • デビッド・エイゲンバーグ - インターネット・ムービー・データベース(英語)

デビッド・エイゲンバーグ