品川区立品川学園


品川区立品川学園


品川区立品川学園(しながわくりつしながわがくえん)は、東京都品川区北品川3丁目にある義務教育学校である。2011年4月より開校。

概要

2011年4月に品川区立品川小学校、品川区立城南中学校の2学校が統合し、品川区立として5校目の小中一貫校として「品川区立小中一貫校品川学園」となった。2016年4月、2学校を正式に廃止し、義務教育学校として設立された。

学園内には、保育園・幼稚園を統合した幼保一体施設「北品川すこやか園」も併設され、0歳から5歳の乳幼児が通う複合施設として開校した。

併設施設

  • すまいるスクール品川

沿革

  • 2011年(平成23年)4月 - 品川区立品川小学校・品川区立城南中学校を統合し、「品川区立小中一貫校品川学園」と称する。
  • 2011年4月6日  小中一貫校品川学園開校式
  • 2011年5月14日  小中一貫校品川学園落成式
  • 2012年8月10日  小中一貫校品川学園グラウンド完成
  • 2013年10月   連合自治会発足
  • 2015年11月28日  品川学園校章制定
  • 2016年(平成28年)4月 - 学校教育法改正に伴い、品川区立品川小学校・品川区立城南中学校を廃止し、義務教育学校「品川区立品川学園」を設置。

施設紹介・教育目標

学ぶ力 豊かな心 健やかな体(教育目標)

校庭は1,2、低学年用グラウンドの3つで構成されていて、1万平方キロメートルの面積を誇る。

校舎は4階建てで1階が職員室、アリーナ、保健室、図工室1.2年生教室8室と校長室、ステップ教室(階段状になっており、1階と2回をつないでいる)2室がある。

2階は5~9年生用昇降口、メディアセンター、スマイルスクール、理科室、音楽室、3,4年生用教室8室と多目的室1室がある。

3階は、5,6,7年生用教室12室とメディアセンター(3階)、音楽室(後期課程用)、理科講義室、パソコン室がある。

4階は、8,9年生用教室8室、メモリアルルーム(倉庫のようなところ)1室、多目的室2室、ランチルーム、家庭科室、スチューデントシティーがある。

屋上は、ウッドデッキであるため歩きやすい。芝生も800平方メートルほど生えている。また、空調機機類がある。

【学校周辺】

蛍池という池がある。水深20センチ、面積は3平方メートルである。

交通

  • 京急本線新馬場駅徒歩5分
  • JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン・東京臨海高速鉄道りんかい線 大崎駅徒歩12分

脚注

Giuseppe Zanotti

関連項目

  • 品川区立台場小学校 - 小中一貫連携推進校
  • 品川区立御殿山小学校 - 小中一貫連携推進校
  • 品川区立浅間台小学校 - 小中一貫連携推進校
  • 東京都小学校一覧
  • 東京都中学校一覧
  • 小中一貫教育
  • 小中一貫校
  • すまいるスクール

外部リンク

  • 公式サイト
  • すまいるスクール品川

品川区立品川学園



ZTE FR