7人制ラグビー女子日本代表


7人制ラグビー女子日本代表


7人制ラグビー女子日本代表(しちにんせいラグビーじょしにほんだいひょう)は、国際大会に派遣される7人制ラグビーの女子日本代表チームである。愛称「サクラセブンズ」。ワールドラグビー女子セブンズシリーズ、ラグビーワールドカップセブンズ、アジア競技大会などに出場している。

成績

夏季オリンピック

ワールドカップ

アジア競技大会

  • 2010年(第16回大会・中国・広州) - 5位
  • 2014年(第17回大会・韓国・仁州) - 準優勝

東アジア競技大会

  • 2009年(第5回大会・香港) - 2位(銀メダル)

ワールドセブンズシリーズ

※コアチームとして在籍した時の成績

  • 2015-16 - 11位(降格)
  • 2017-18 - 11位(降格)

歴代ヘッドコーチ

  • グラント・ドゥーリー
  • 黒岩純
  • 浅見敬子

現在は、稲田仁

現在の日本代表

東京2020オリンピック競技大会女子日本代表内定選手

太字は共同キャプテン

  • 大谷芽生(立正大学ラグビー部)
  • 梶木真凜(自衛隊体育学校)
  • 小出深冬(ARUKAS QUEEN)
  • 清水麻有(日本体育大学ラグビー部女子)
  • 白子未祐(ナナイロプリズム福岡)
  • 堤ほの花(日本体育大学ラグビー部女子)
  • 永田花菜(日本体育大学ラグビー部女子)
  • バティヴァカロロ・ライチェル・海遥(ARUKAS QUEEN)
  • 原わか花(東京山九フェニックス)
  • 平野優芽(日本体育大学ラグビー部女子)
  • 弘津悠(ナナイロプリズム福岡)
  • 松田凜日(日本体育大学ラグビー部女子)

関連項目

  • 女子ラグビー
  • 7人制ラグビー男子日本代表
  • ラグビー女子日本代表
  • 7人制ラグビー
  • リポビタンD presents JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020 - 2020年、日本ラグビー協会主催で7人制日本代表、女子日本代表と共に試合が組まれた大会

脚注

Giuseppe Zanotti

外部リンク

  • 女子日本代表セブンズ-日本ラグビーフットボール協会
  • 女子7人制ラグビー日本代表DocumentaryTV

7人制ラグビー女子日本代表