グリソム (小惑星)


グリソム (小惑星)


グリソム (2161 Grissom) は、小惑星帯に位置する小惑星。1963年、インディアナ小惑星計画 (Indiana Asteroid Programによりゲーテ・リンク天文台で発見された。

名称

アメリカ合衆国の宇宙飛行士ガス・グリソム(1926年 - 1967年)をしのんで命名された。

グリソムはマーキュリー計画で米国最初期の宇宙飛行士となった7人(マーキュリー・セブン)の一人である。1961年にはマーキュリー・レッドストーン4号で有人飛行を行い、宇宙に行った2人目の米国人となった。1965年からのジェミニ計画に参加し、ジェミニ3号で同計画初の有人飛行を行っている。その後、アポロ計画にも参加、アポロ1号の船長となるが、1967年の火災事故によって死亡した。

この命名はD. Owings と F. K. Edmondson.によって提案された。

脚注

関連項目

  • 小惑星の一覧 (2001-3000)
  • 人名に因む名を持つ小惑星の一覧

外部リンク

  • 2161 Grissom (1963 UD) JPL Small-Body Database Browser



グリソム (小惑星)